レオ

提供: Stardew Valley Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
Jinxed.png
警告: ネタバレ

このページまたはセクションには、Stardew Valleyのupdate 1.5のネタバレが含まれています。 モバイルプレイヤーは、この記事を読むのを避けたり、慎重になったりした方が良いかもしれません。

Axe.png
書きかけの記事

この記事は未完成であり、情報が欠落しています。あなたはStardew Valley Wikiを拡張することで手伝うことができます!

レオ
Leo.png
情報
誕生日:   26
エリア: ジンジャーアイランド
住所: 小屋
友達:

Linus Icon.png ライナス

Jas Icon.png ジャス

Vincent Icon.png ヴィンセント

結婚: 不可
ベストプレゼント: Duck Feather.png アヒルのハネMango.png マンゴーOstrich Egg.png ダチョウのタマゴPoi.png ポイ
Robin building.png
私にはやることがいっぱいあるの
- ロビン

不完全な翻訳

この記事またはセクションはまだ完全に日本語に翻訳されていません。あなたがこのテキストを編集して、記事の作成をサポートしてくれることを歓迎します。
Margotbeanによって最後に編集されました 2021-09-11 16:38:28.

「一度だけ…夜に火山の頂上にいたら、とても遠くに明かりが見えたんだ。他にも鳥の家族がいるんじゃないかな?」
- レオ

レオジンジャーアイランドに最初から住んでいる男の子です。彼の両親は海で亡くなり、彼は島に生息するオウムを彼の家族だと考えています。当初、プレイヤーが島のオウムに金のクルミ与えて「鳥の友達になる」まで、彼は警戒してプレイヤーと話しませんでした。

プレイヤーのレオとの友好度がハート6に達すると、レオはスターデューバレーに移動し、そこでライナスジャスヴィンセントと友達になります。

スケジュール

ハート6未満

レオはジンジャーアイランドに住んでいて、プレイヤーと彼との友好度がハート6つに達するまで離れません。

雨の日
9:00am 自宅の小屋の中にいる。
11:00am 自宅の小屋の入り口の外に立っている。
2:00pm 自宅の小屋の中に戻る。
9:00pm 就寝。
火曜日
9:00am 自宅の小屋の中にいる。
10:30am 島の南部のドックに歩いていき、島の南東への入り口近くに立つ。
1:30pm ジャングルの自宅の小屋の外に歩いていき(島の東部)、 南西の角の茂みの近くに立つ。
5:00pm 島の北部に歩いていき、島の貿易小屋の右側に立つ。
8:00pm 就寝。
日曜日
9:00am 自宅の小屋の中にいる。
9:30am バナナの祭壇に歩いていき、ジャングルの東の隠された道を通り抜ける。
2:00pm 自宅の小屋の入り口の外に立っている。
5:00pm 自宅の小屋に入る。
9:00pm 就寝。
通常のスケジュール
9:00am 自宅の小屋の中にいる。
10:30am 自宅の小屋の入り口の外に立っている。
12:00pm 島の南部のドックに歩いていき、北西の角・オウムの止り木の隣に立つ。
3:00pm 島の北部に歩いていき、 マップの角の北西・火山の入り口の西に立つ。
8:00pm 家に戻り就寝。

ハート6以上

レオはにあるツリーハウスに住み, 日曜と一部の月曜にジンジャーアイランドを訪ねます。

 

月曜日

時刻 場所
6:00am ジンジャーアイランドの自宅の小屋にいる。
9:30am 島の北部にある島の貿易小屋の隣にいる。
2:00pm 自宅の小屋の外に立っている。
5:00pm 自宅の小屋に入る。
9:00pm 就寝。

火曜日と水曜日

時刻 場所
6:00am 自宅のツリーハウスにいる。
9:00am 博物館の図書館にいる。
2:00pm 博物館の南にいる。
4:20pm 自宅のツリーハウスの右側に立っている。
8:00pm 自宅のツリーハウスに入る。
10:00pm 就寝。

木曜日と金曜日

時刻 場所
6:30am 自宅のツリーハウスにいる。
7:00am 自宅のツリーハウスの右側に立っている。
9:30am 山の湖の西に立っている。
2:00pm 自宅のツリーハウスの右側に立っている。
7:00pm 自宅のツリーハウスに入る。
10:00pm 就寝。

土曜日

時刻 場所
9:40am ヘイリーとエミリーの家の隣に立っている。
12:00pm 公園で遊んでいる。
5:00pm 自宅のツリーハウスの右側に立っている。
7:00pm 自宅のツリーハウスに入る。
10:00pm 就寝。

日曜日

時刻 場所
6:10am ジンジャーアイランドの自宅の小屋にいる。
10:30am 島の南部、南東への入り口近くにいる。
1:30pm 自宅の小屋の外にいる。
5:00pm 島の貿易小屋の右側へ向かう。
8:00pm 自宅の小屋で就寝。
 

月曜日

時刻 場所
6:00am ジンジャーアイランドの自宅の小屋にいる。
9:30am 島の北部にある島の貿易小屋の隣にいる。
2:00pm 自宅の小屋の外に立っている。
5:00pm 自宅の小屋に入る。
9:00pm 就寝。

火曜日と水曜日

時刻 場所
6:00am 自宅のツリーハウスにいる。
9:00am 博物館の図書館にいる。
2:00pm 博物館の南にいる。
4:20pm 自宅のツリーハウスの右側に立っている。
8:00pm 自宅のツリーハウスに入る。
10:00pm 就寝。

木曜日と金曜日

時刻 場所
6:30am 自宅のツリーハウスの外に立っている。
9:40am 山の湖の西端に立っている。
1:00pm 山の湖の南西にある木の周りを歩く。
4:00pm 自宅のツリーハウスの右側に立っている。
8:00pm 自宅のツリーハウスに入る。
10:00pm 就寝。

土曜日

時刻 場所
9:40am ヘイリーとエミリーの家の隣に立っている。
12:00pm 公園で遊んでいる。
5:00pm 自宅のツリーハウスの右側に立っている。
7:00pm 自宅のツリーハウスに入る。
10:00pm 就寝。

日曜日

時刻 場所
6:10am ジンジャーアイランドの自宅の小屋にいる。
10:30am 島の南部、南東への入り口近くにいる。
1:30pm 自宅の小屋の外にいる。
5:00pm 島の貿易小屋の右側へ向かう。
8:00pm 自宅の小屋で就寝。
 

月曜日

時刻 場所
6:00am ジンジャーアイランドの自宅の小屋にいる。
9:30am 島の北部にある島の貿易小屋の隣にいる。
2:00pm 自宅の小屋の外に立っている。
5:00pm 自宅の小屋に入る。
9:00pm 就寝。

火曜日と水曜日

時刻 場所
6:00am 自宅のツリーハウスにいる。
9:00am 博物館の図書館にいる。
2:00pm 博物館の南にいる。
4:20pm 自宅のツリーハウスの右側に立っている。
8:00pm 自宅のツリーハウスに入る。
10:00pm 就寝。

木曜日と金曜日

時刻 場所
7:00am 自宅のツリーハウスにいる。
7:40am 自宅のツリーハウスの右側に立っている。
9:00am 公民館の南に立っている。
2:00pm 山の湖の西に立っている。
8:00pm 自宅のツリーハウスに入る。
10:00pm 就寝。

土曜日

時刻 場所
9:40am ヘイリーとエミリーの家の隣に立っている。
12:00pm 公園で遊んでいる。
5:00pm 自宅のツリーハウスの右側に立っている。
7:00pm 自宅のツリーハウスに入る。
10:00pm 就寝。

日曜日

時刻 場所
6:10am ジンジャーアイランドの自宅の小屋にいる。
10:30am 島の南部、南東への入り口近くにいる。
1:30pm 自宅の小屋の外にいる。
5:00pm 島の貿易小屋の右側へ向かう。
8:00pm 自宅の小屋で就寝。
 

冬の15日

時刻 場所
11:00am ライナスのテントへ歩いていき、入り口の外に立っている。
4:00pm 夜の市へ歩いていく。
11:30pm 自宅に帰り就寝

月曜日

時刻 場所
6:00am ジンジャーアイランドの自宅の小屋にいる。
9:30am 島の北部にある島の貿易小屋の隣にいる。
2:00pm 自宅の小屋の外に立っている。
5:00pm 自宅の小屋に入る。
9:00pm 就寝。

火曜日と水曜日

時刻 場所
6:00am 自宅のツリーハウスにいる。
9:00am 博物館の図書館にいる。
2:00pm 博物館の南にいる。
4:20pm 自宅のツリーハウスの右側に立っている。
8:00pm 自宅のツリーハウスに入る。
10:00pm 就寝。

木曜日と金曜日

時刻 場所
11:00am 自宅のツリーハウスの右側に立っている。
2:00pm Reads books 博物館の図書館にいる。
8:00pm 自宅のツリーハウスに入る。
10:00pm 就寝。

土曜日

時刻 場所
9:40am ヘイリーとエミリーの家の隣に立っている。
12:00pm 公園で遊んでいる。
5:00pm 自宅のツリーハウスの右側に立っている。
7:00pm 自宅のツリーハウスに入る。
10:00pm 就寝。

日曜日

時刻 場所
6:10am ジンジャーアイランドの自宅の小屋にいる。
10:30am 島の南部、南東への入り口近くにいる。
1:30pm 自宅の小屋の外にいる。
5:00pm 島の貿易小屋の右側へ向かう。
8:00pm 自宅の小屋で就寝。
偏差

雨の日

時刻 場所
7:00am 自宅のツリーハウスにいる。
10:00am ライナスのテントを訪ねる。
3:00pm 自宅のツリーハウスの右側に立っている。
7:00pm 自宅のツリーハウスに入る。
10:00pm 就寝。

すべての季節の9日と25日 (サムとのハートが6個以下の場合)

時刻 場所
6:30am 自宅のツリーハウスにいる。
7:00am 自宅のツリーハウスの右側に立っている。
9:30am 山の湖の西に立っている。
2:00pm 自宅のツリーハウスの右側に立っている。
7:00pm 自宅のツリーハウスに入る。
10:00pm 就寝。

人間関係

ジンジャーアイランドでは、レオは家族と思っているオウムたちと仲良くしています。スターデューバレーに引っ越してきたレオは、ライナスと絆を深め、ヴィンセントジャスと一緒にペニーの授業に通い始めます。彼はまた、彼の発言の一つによると、ジャスに片思いをしています。

プレゼント

主な記事:友好度
参照:プレゼント早見表

プレイヤーはレオに週2回(誕生日に1回)プレゼントすることができ、それによって彼との友好度が上がったり下がったりします。彼の 誕生日(夏の26日)にプレゼントすると8倍の効果があり、特殊な会話が見られます。

大好きな、もしくは好きなプレゼントの場合、レオはこう言います:

「誕生日プレゼント? 親切にどうも、 ありがとう!」
「誕生日を覚えていたんだな! ありがとう。これは いいものだ。」

普通のプレゼントの場合、レオはこう言います:

「誕生日プレゼントだって! ありがとう。」

嫌い、もしくは大嫌いな贈り物の場合、レオはこう言います:

「おや… 誕生日プレゼントに? ありがとう…」

大好き

「これ大好きなんだ。巣に持って帰るよ。」
画像 名前 説明 入手先
Leo Happy.png
Duck Feather.png
アヒルのハネ とても色あざやか。 アヒル
Mango.png
マンゴー 大きくて甘いトロピカルフルーツ。独特の風味がある。 マンゴーの木
Ostrich Egg.png
ダチョウのタマゴ 世界最大の卵かもしれない。 ダチョウ
Poi.png
ポイ 生で食べるとほのかに甘い、伝統的な食べ物。 料理

好き

「本当に?とってもいいものだね…」
画像 名前 説明 入手先
Leo Happy.png
Dragon Tooth.png
ドラゴンの歯 古代のヘビの歯だというウワサ。エナメル質が純イリジウムでできている! モンスタードロップ, 採取 - 火山ダンジョン
Mango Sticky Rice.png
マンゴーライス 甘いマンゴーとココナッツとお米を使った、とってもスペシャルな一品。 料理
Nautilus Shell.png
オウムガイの貝がら 大むかしの貝がら。 採取
Quartz.png
水晶 洞窟や鉱山でよく見つかるすきとおった結晶。 採取 - 鉱山
Rainbow Shell.png
レインボーシェル とてもうつくしい貝がら。 採取
Sea Urchin.png
ウニ トゲだらけの動きがにぶい生きもの。高級食材としてあつかう人もいる。 採取
Spice Berry.png
スパイスベリー スパイシーな香りをあたりにふりまく夏のベリー。 採取

普通

「贈り物は受け取ったよ。」
画像 名前 説明 入手先
Leo.png
Coffee.png
コーヒー かぐわしい香りの飲みもの。飲めばからだがシャキッとする。 醸造ダル, スタードロップサルーン

嫌い

「うーん…これは食べられるのかな…」
画像 名前 説明 入手先
Leo Concerned.png
Chanterelle.png
アンズタケ おいしいキノコ。フルーティーな香りのなかに、ちょっぴりコショウの香りが混じる。 採取 -
Common Mushroom.png
マッシュルーム 食感がよくておいしいキノコ。ほのかにナッツの香りがする。 採取 -
Daffodil.png
ラッパスイセン 古くから親しまれている春の花。贈りものによろこばれる。 採取 -
Dandelion.png
タンポポ 花はパッとしないが、葉っぱがおいしいサラダになる。 採取 -
Hazelnut.png
ヘーゼルナッツ とびきり大きいヘーゼルナッツ。 採取 -
Leek.png
ポロネギ ネギの仲間。あまみがあっておいしい。 採取 -
Magma Cap.png
マグマタケ 溶岩湖のそばに生える珍しいキノコ。 採取 - 火山ダンジョン
Pickles.png
ピクルス 自家製ピクルスのビンづめ。 保存ジャー
Purple Mushroom.png
むらさきキノコ めずらしいキノコ。洞窟の深いところに生える。 採取 - 鉱山
Snow Yam.png
スノーヤム 雪の下にかくれている小さなイモ。 採取 -
Wild Horseradish.png
ノワサビ ピリッと辛い根っこ。春の野で採れる。 採取 -
Winter Root.png
クワイ でんぷん質の根っこ。 採取 -

大嫌い

「(クンクン)(クンクン)…何でこれをボクに?埋めておけばいいの?」
画像 名前 説明 入手先
Leo Concerned.png
Beer.png
ビール お酒はほどほどに。 醸造ダル
Holly.png
ひいらぎ 赤い実をつける植物。葉にトゲがある。冬の飾りつけによくつかわれる。 採取
Hops.png
ホップ ビールの風味づけにつかわれる花。強い香りと苦みをもつ。 作物
Mead.png
はちみつ酒 ハチミツを発酵させたお酒。飲むときはほどほどに。 醸造ダル
Morel.png
アミガサタケ 独特のかぐわしい香りゆえに珍重されるキノコ。 採取
Oil.png
オイル なんにでもつかえる食用油。 オイルメーカー
Pale Ale.png
ペールエール お酒はほどほどに。 醸造ダル
Piña Colada.png
ピニャコラーダ お酒はほどほどに。 ジンジャーアイランドのリゾート
Triple Shot Espresso.png
トリプルショットエスプレッソ 通常のコーヒーよりも強めです。 料理
Unmilled Rice.png
玄米 生の形の米。これをミルに通して値を増やします。 作物
Wine.png
ワイン お酒はほどほどに。 醸造ダル

映画とスナック

主な記事:映画館
大好き
'Natural Wonders Exploring Our Vibrant World'.png 天下の奇観:スリリングな世界を探検
好き
'It Howls In The Rain'.png 雨中の遠ぼえ

'Journey Of The Prairie King The Motion Picture'.png プレーリーキングの旅:モーション・ピクチャー

'Mysterium'.png ミステリウム

'The Brave Little Sapling'.png 勇敢なリトル苗

'The Miracle At Coldstar Ranch'.png コールドスター・ランチの奇跡

'The Zuzu City Express'.png ズズシティ・エクスプレス

'Wumbus'.png ウンバス

嫌い
なし
大好き ConcessionLove.png
なし
嫌い ConcessionDislike.png
Black Licorice.png ブラック・リコリッシュ
Joja Cola (large).png ジョージャ・コーラ
JojaCorn.png ジョージャコーン
好き ConcessionLike.png
他のすべて

ハートイベント

ハート3

Three Hearts.png

レオの友好度がハート3になると、彼からレシピが同封された手紙が届きます。

詳細 
画像 レシピ 説明
Poi.png
Recipe Overlay.png
ポイ (プレイヤー名)、

これはボクの家の料理だよ、家族みんなの大好物なんだ。気に入ってくれるといいな。

レオより

追伸、手紙はウィリーに手伝ってもらったんだ。

ハート4

Four Hearts.png

晴れた日の午前6時から午後6時までに島の北部に入る

詳細 

プレイヤーはレオに後ろから近づきます。レオはオウムのように鳴き、プレイヤーを驚かせます。レオは謝罪し、言葉を使ったコミュニケーションが難しいことを説明し、プレイヤーに彼を変だと思うかどうか尋ねます。レオは、彼が島に流れ着いてなかったならば彼の人生は違ったのではと疑問に思い、そして「普通の子供」がレオについてどう思うのかと知りたがります。次に、レオはプレイヤーに、彼が再び普通の子供になることができると思うかどうか尋ねます。プレイヤーが答えた後、回答とは関係なくオウムと出会えたことを嬉しく思い、そして彼は常にオウムたちを家族だと思っていると述べます。レオは話をしてくれたプレイヤーに感謝し、いつかプレイヤーも彼の家族の一員になれるかもしれないと言います。次に、オウム語で「一緒に遊ぼう」と言う方法をプレイヤーに教えます。

このカットシーンの選択肢はいずれもレオとの友好度に影響を与えないことに注意してください。

ハート6

Six Hearts.png

晴れた日の午前6時から午後6時までに島の南部に入る

詳細 
ライナスはレオにスターデューバレーの本土に移動するように勧めます。ウィリーはそこに他の子供たちがいると言います、そしてレオが望むときはいつでもジンジャーアイランドを訪れることができます。ウィリーはプレイヤーにどう思うかを尋ねます(選択肢は友好度に影響を与えません)。

レオはスターデューバレーに移動することにしました。その夜、オウムはライナスのテントの左側の木に樹上の家を建てました。

ハート7

Seven Hearts.png

レオの友好度がハート7になると、彼からレシピが同封された手紙が届きます。

詳細 
画像 レシピ 説明
Mango Sticky Rice.png
Recipe Overlay.png
マンゴーライス (プレイヤー名)、

これはボクの家の料理だよ、家族みんなの大好物なんだ。気に入ってくれるといいな。

レオより

追伸、手紙はウィリーに手伝ってもらったんだ。

ハート9

Nine Hearts.png

雨の降っていない日の午前6時から午後7時までに山に入る

詳細 
Leo is shown adjusting well to life in Stardew Valley. He is seen cooking a bean hotpot with Linus on the campfire. In the next scene, he is at school at the library/museum with Penny, Vincent and Jas answering a question correctly. Another scene shows him fishing with Willy. The scene after has him watching Jas from the bushes in the playground, and running away when she notices. He arrives home at the treehouse and talks to his parrot friend about how good his day was, but he still misses Ginger Island.

セリフ集

通常時 

通常 - ジンジャーアイランド

「Hi... Everything okay?」
「When Sun is angry, it feels good in the jungle. Sun can't find us beneath the leaves. We trick him! Haha...」
「...Sorry... I'm shy today.」
「...I'm sad today. You go on... have fun. Let me be sad.」
「I've learned a lot from my parrot family... I'm sure there's a lot more out there I don't know.」
「Be careful in the volcano... the spirits don't like outsiders.」
「Have you met the others like you? don't talk to them much. I feel safer with my own kind...」
「一度だけ…夜に火山の頂上にいたら、とても遠くに明かりが見えたんだ。他にも鳥の家族がいるんじゃないかな?」
「I wonder if I could see your home from the top of the volcano?」
「When it rains, strange birds visit. I try to speak to them... but they fly away. I guess they don't want to be friends...」


ハート6以上 - 本土

「Miss Penny is doing her best to get me up to speed in my schooling. She's really nice.... ..Luckily, I remember some things from my old, old life... before washing up on the island... so it's not as difficult as it could be. Miss Penny says she's impressed with how much I know!」
「Between Linus and Miss Penny, I'm going to learn everything there is to learn! Mayor Lewis says I'm on the fast track to becoming a 'well-rounded citizen'... whatever that means.」
「Have you ever noticed all the interesting birds that live here? If you listen closely, they might tell you something.」
「Linus has been teaching me about all the wild food in the valley. There's a lot of good stuff out here! Though... I do kind of miss having golden walnuts for breakfast every morning...」
「Hey, [Player]. Nice to see you back on the island, just like old times. This is fun! You know, I was scared when you first arrived... I knew my life was about to change.」
「You know, Stardew Valley might be my new home... but the island will always be my home, too. It's nice to be able to come back and visit.」
「Maybe some day, I'll visit Zuzu City... But I'm not even close to being ready, yet. This world is already so strange to me, and I'm very comfortable here right now!」


ハート8以上 - 本土

「It felt bad at first... to leave the island and set foot in a strange land. But, I got used to it after a while. I'm a very flexible person!」
「Uncle Linus says I should 'cook' my fish before eating it... I'm having a hard time getting used to it... so dry...」


ハート10 - 本土

「I felt like a stranger here, at first. But I've made a lot of friends! For once, I feel like I belong...」
「I'm sure Jas and Vincent thought I was weird, at first. I accidentally squawked at the school table a few times... that didn't help. It was a big change for everyone. But we're good friends now!」
「The parrots want me to thank you for all the golden walnuts you've found. They're really enjoying them.」
「[Player]? Um... I'm a little embarrassed to ask.. But... do you think Jas would ever like a guy like me? Or am I too weird? Hahaha... who cares. I'll figure it out some day.」

「The birds of this valley don't mind the cold so much. I'm a little jealous of their warm coats...」
「Linus taught me how to make a special spice berry rubbed fish... He says if I eat enough of it it'll keep me warm this winter!」
イベント時 

エッグフェスティバル

「タマゴ狩りって言うとちょっと変な感じだけど、タマゴはボクの家族の誰のものでもないし… まあいいや、とりあえず一緒にやろう!」

フラワーダンス

「ここの花はきれいだね、でも故郷の花はもっとカラフルだったよ!あそこで踊らないといけないのかな…」

ルアウパーティー

「Shhh... I'm learning the secrets of the perfect roast.」

ゲッコウクラゲのダンス

「The moonlight jellies are my old friends... they come to the island every year, too.」

スターデューバレーまつり

「Haha! I've never seen anything like this before...」

氷まつり

「You could make an igloo twice as warm if you stuffed feathers in the walls!」

冬星祭

「Linus feels uncomfortable about joining in, so I'm going to keep him company. We'll have our own little feast... mashed winter root and spice berry fish!」

ポートレート

更新履歴