キャロライン

提供: Stardew Valley Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
キャロライン
Caroline.png
情報
誕生日:  の7日
エリア: ペリカンタウン
住所: ピエール商店
家族:

Pierre Icon.png ピエール(夫)

Abigail Icon.png アビゲイル(娘)

友達:

Jodi Icon.png ジョディ

Kent Icon.png ケント

結婚: 不可
ベストプレゼント: Fish Taco.png フィッシュタコスSummer Spangle.png サマースパングルGreen Tea.png 緑茶Tropical Curry.png トロピカルカレー
Robin building.png
私にはやることがいっぱいあるの
- ロビン

不完全な翻訳

この記事またはセクションはまだ完全に日本語に翻訳されていません。あなたがこのテキストを編集して、記事の作成をサポートしてくれることを歓迎します。
Asaseによって最後に編集されました 2021-10-07 04:35:04.

「夫と一緒に雑貨店をやってるの。娘のアビゲイルには会った?色白で、髪を紫に染めてる子よ。」
- キャロライン

キャロラインは、ペリカンタウン住人です。

スケジュール

毎年秋の25日、彼女は診療所で健康診断を受けます。

 

月曜日,木曜日

時刻 場所
午前8:00 彼女の部屋
午後12:30 ピエール商店の2番目の棚で買い物。
午後2:00 町の広場でジョディと会話。
午後4:00 帰宅。
午後4:30 リビングでブラブラする。
午後9:00 就寝。

火曜日

時刻 場所
午前8:00 目覚めてベッドから出る。

水曜日

時刻 場所
午後12:30 家から出て公民館西の噴水に向かいます。

※ 雨の日は外出せず?

金曜日

時刻 場所
午後2:10 博物館・図書館で読書。
午後5:00 博物館・図書館を後にして帰宅。
午後6:30 リビングの暖炉のそば。
午後9:00 就寝。

土曜日

時刻 場所
午前10:00 自宅のキッチン。

日曜日

時刻 場所
午後4:20 公民館前の公園の木へ向かう。
午後6:30 帰宅する。
 

月曜日

時刻 場所
午後2:00 ジョディと町の広場でおしゃべり。

火曜日

時刻 場所
午前9:00 自宅のリビング。
午後1:00 自宅で他の女性たちとエアロビクスクラスを開く。
午後6:30 自宅のキッチン。

水曜日

時刻 場所
午後1:30 公民館西の噴水。
午後5:00 噴水から離れて帰宅します。

木曜日

時刻 場所
午後1:30 家から出て町の広場へ向かいます。

金曜日

時刻 場所
午後1:40 博物館・図書館で読書。
午後5:00 博物館・図書館を後にして帰宅する。

土曜日

時刻 場所
午後2:50 町の広場。
午後3:50 広場を離れて帰宅する。
午後6:30 リビングをブラブラし、時折立ち止まる。
午後9:00 リビングを離れて寝室へ移動。
午後9:20 ピエールと一緒に床につく。

日曜日

時刻 場所
午後7:00 寝室。

雨の日

時刻 場所
午前11:30 自宅のキッチン。
 

火曜日

時刻 場所
午後2:30 リビングでエクササイズ。
午後6:00 寝室に移動。
午後7:50 ピエールとキッチンにいます。

水曜日

時刻 場所
午後3:00 公民館西の噴水。

木曜日

時刻 場所
午後12:30 ピエール商店の陳列棚の商品を眺める。
午後2:00 ジョディと町の広場でおしゃべり。

金曜日

時刻 場所
午前9:00 自宅。
正午 家から出て博物館・図書館へ向かう。
午後5:45 博物館・図書館を後にする。
午後7:00 帰宅し、ホールで過ごす。

土曜日

時刻 場所
午後4:30 帰宅。

日曜日

時刻 場所
午後1:30 自室を離れて店内に移動。
午後3:00 自宅から出て公民館南の木へ向かう。
午後6:30 公民館南の木を離れて帰宅。
午後7:20 自室へ戻る。

雨の日

時刻 場所
午後4:00 自宅のリビングへ移動。
 

月曜日

時刻 場所
午後2:00 町の広場。

水曜日

時刻 場所
午後1:30 公民館西の噴水。
午後5:00 噴水から離れて帰宅します。

木曜日

時刻 場所
午前10:40 自宅のキッチン。
午後1:30 家から出て広場へ向かう。
午後4:00 広場を離れて帰宅する。
午後4:40 自宅のリビング。

金曜日

時刻 場所
午後2:00 博物館・図書館で読書。
午後5:00 博物館・図書館を後にして帰宅。
午後7:00 自宅のリビング。

土曜日

時刻 場所
午後5:40 町の広場を離れて帰宅。

日曜日

時刻 場所
午前9:00 自宅の寝室。
午後1:30 寝室を出て店内へ移動。
午後2:30 自宅から出て公民館の前へ向かう。
午後6:30 公民館の前を離れて帰宅。
午後9:00 就寝

雨の日

時刻 場所
午前9:00 寝室。
午前11:00 アビゲイルと寝室の本棚前。
午後1:30 寝室を出て店内で立ち止まる。
午後2:30 家から出て、公民館前の大きな木へ向かう。
午後6:30 公民館前を離れて帰宅。
午後7:00 寝室に立っている。
午後9:00 就寝。

人間関係

キャロラインピエールと結婚しており、娘のアビゲイルと一緒にピエール商店に住んでいます。


ジョディは、キャロラインの一番の親友であり、彼女に頼めば何かとりなしてもらえるでしょう。 また2人は、マーニーエミリーロビンといったペリカンタウンの他の女性達とともに、ピエール商店内で行われるエアロビクスに参加します。

プレゼント

主な記事:友好度
参照:プレゼント早見表

プレイヤーはキャロラインに週2回(誕生日に1回)プレゼントすることができ、それによって彼女との友好度が上がったり下がったりします。彼女の 誕生日(冬の7日)にプレゼントすると8倍の効果があり、特殊な会話が見られます。

大好きな、もしくは好きなプレゼントの場合、キャロラインはこう言います:

「誕生日プレゼント? 親切にどうも、 ありがとう!」
「誕生日を覚えていたのね! ありがとう。これは いいものね。」

普通のプレゼントの場合、キャロラインはこう言います:

「誕生日プレゼント? ありがとう。」

嫌い、もしくは大嫌いな贈り物の場合、キャロラインはこう言います:

「あら… 誕生日プレゼントに? ありがとう…」

大好き

「これを…わたしに?ああ、なんてお礼を言ったらいいか。」
画像 名前 説明 入手先 材料
Caroline Happy.png
Fish Taco.png
フィッシュタコス おいしそうなにおいがする。 料理 Tuna.png マグロ(1)Tortilla.png トルティーヤ(1)Red Cabbage.png 赤キャベツ(1)Mayonnaise.png マヨネーズ(1)
Green Tea.png
緑茶 軽く加工した茶葉から作られた心地よく活力のある飲みもの。 醸造ダル Tea Leaves.png 茶葉(1)
Summer Spangle.png
サマースパングル 湿度の高い夏に咲く南国風の花。むせかえるようなあまい香りがする。 作物 -
Tropical Curry.png
トロピカルカレー パイナップルの器に盛られた、エキゾチックで香ばしいカレー。 料理 Coconut.png ココナッツ(1)Pineapple.png パイナップル(1)Hot Pepper.png トウガラシ(1)

好き

「あら、ありがとう!もらっていいの?」
画像 名前 説明 入手先
Caroline.png
Daffodil.png
ラッパスイセン 古くから親しまれている春の花。贈りものによろこばれる。 採取 -
Tea Leaves.png
茶葉 茶樹の若い葉。ポピュラーで活気に満ちた飲み物に醸造することができます。 茶樹

普通

「まあ、ステキ。ありがとう。」
画像 名前 説明 入手先
Caroline Neutral.png

嫌い

「いや、えっと、その…」
画像 名前 説明 入手先
Caroline Concerned.png
Amaranth.png
アマランサス 古代から作られていたむらさき色の穀物。 作物 -
Chanterelle.png
アンズタケ おいしいキノコ。フルーティーな香りのなかに、ちょっぴりコショウの香りが混じる。 採取 -
Common Mushroom.png
マッシュルーム 食感がよくておいしいキノコ。ほのかにナッツの香りがする。 採取 -
Dandelion.png
タンポポ 花はパッとしないが、葉っぱがおいしいサラダになる。 採取 -
Duck Mayonnaise.png
ダックマヨネーズ 濃厚な黄色のマヨネーズ。 マヨネーズマシン
Ginger.png
ショウガ ピリッとスパイシーな根っこ。食べると元気が出るらしい。 採取 - ジンジャーアイランド
Hazelnut.png
ヘーゼルナッツ とびきり大きいヘーゼルナッツ。 採取 -
Holly.png
ひいらぎ 赤い実をつける植物。葉にトゲがある。冬の飾りつけによくつかわれる。 採取 -
Leek.png
ポロネギ ネギの仲間。あまみがあっておいしい。 採取 -
Magma Cap.png
マグマタケ 溶岩湖のそばに生える珍しいキノコ。 採取 - 火山ダンジョン
Mayonnaise.png
マヨネーズ パンにぬって食べるのがおすすめ。 マヨネーズマシン
Morel.png
アミガサタケ 独特のかぐわしい香りゆえに珍重されるキノコ。 採取 -
Purple Mushroom.png
むらさきキノコ めずらしいキノコ。洞窟の深いところに生える。 採取 - 鉱山
Snow Yam.png
スノーヤム 雪の下にかくれている小さなイモ。 採取 -
Wild Horseradish.png
ノワサビ ピリッと辛い根っこ。春の野で採れる。 採取 -
Winter Root.png
クワイ でんぷん質の根っこ。 採取 -

大嫌い

「やだ、ゴミじゃない。怒るわよ。」
画像 名前 説明 入手先
Caroline Concerned.png
Quartz.png
水晶 洞窟や鉱山でよく見つかるすきとおった結晶。 採取 - 鉱山
Salmonberry.png
サーモンベリー 森の香りがする春のベリー。 採取 -

映画とスナック

主な記事:映画館
大好き
'Journey Of The Prairie King The Motion Picture'.png プレーリーキングの旅:モーション・ピクチャー

'The Brave Little Sapling'.png 勇敢なリトル苗

好き
'It Howls In The Rain'.png 雨中の遠ぼえ

'Mysterium'.png ミステリウム

'Natural Wonders Exploring Our Vibrant World'.png 天下の奇観:スリリングな世界を探検

'The Miracle At Coldstar Ranch'.png コールドスター・ランチの奇跡

'The Zuzu City Express'.png ズズシティ・エクスプレス

嫌い
'Wumbus'.png ウンバス
大好き ConcessionLove.png
Jasmine Tea.png ジャスミン茶
Stardrop Sorbet.png スタードロップ・シャーベット
Truffle Popcorn.png トリュフポップコーン
嫌い ConcessionDislike.png
Black Licorice.png ブラック・リコリッシュ
Cotton Candy.png わたあめ
Fries.png フライドポテト
Jawbreaker.png ジョーブレイカー
Joja Cola (large).png ジョージャ・コーラ
JojaCorn.png ジョージャコーン
Nachos.png ナチョス
Personal Pizza.png 一口ピザ
Rock Candy.png ロックキャンディ
Sour Slimes.png サワースライム
好き ConcessionLike.png
他のすべて

ハートイベント

いつでも

友好度が0ポイントより高くなると、キャロラインからプレゼントが同封された手紙が届きます。キャロラインとの友好度が増えるにつれてプレゼント付きの手紙が届く確率が上がります。

詳細 
アイテム 説明
Cauliflower.png カリフラワーParsnip.png パースニップPotato.png ジャガイモ "<プレイヤー名>さんへ

わが家の庭で育てているお野菜を送ります。あなたの所には使いきれないくらい野菜があるかもしれないけど、どうか何かの足しにしてください。

-キャロラインより

ハート2

Two Hearts.png

雨が降っていない日の午前9時から午後5時までの間にキャロラインのキッチンのドアからサンルームに入る

詳細 
サンルームのインテリア

キャロラインは新しい「プライベート」サンルームをお見せできることを楽しみにしています。彼女はプレイヤーがそれについてどう思うか尋ねます。

  • すごくきれい! (友好度は変わりません)
  • とてもリラックスできるね (友好度は変わりません)
  • ここは暑すぎね...私の農場ほどは良くないね! (友好度は変わりません)

キャロラインは、彼女のサンルームという聖域がどれだけ平和かを伝え続け、自家製の緑茶を提供します。友好度のペナルティなしで「はい」または「いいえ」を選択できます。どちらの場合でもシュールなカットシーンが再生され、その後キャロラインは「ここに来て、好きなときにリラックスしてね、いい?」と言います。

その後、サンルームのロックが解除され、家が開いているときにいつでも入れるようになります。中にはチャノキがあり、季節の最後の週に1日に1回茶葉を収穫して手に入れることができます。

翌日、キャロラインは茶の苗木のレシピを添付した手紙を送ります。

ハート3

Three Hearts.png

キャロラインの友好度が3になるとレシピが同封された手紙が届きます。またプレゼント付の手紙も送られるようになります。

詳細 
画像 レシピ / アイテム 説明
Parsnip Soup.png
Recipe Overlay.png
パースニップのスープ 自分のところで取れたお野菜でつくる料理ほど、おいしいものってないわよね!まさにピッタリのレシピがあるので教えますね。では、お元気で。

-キャロラインより

Cauliflower.png
カリフラワー (プレイヤー名)さんへ

わが家の庭で育てているお野菜を送ります。あなたの所には使いきれないくらい野菜があるかもしれないけど、どうか何かの足しにしてください。

-キャロラインより

Parsnip.png
パースニップ
Potato.png
ジャガイモ

ハート6

Six Hearts.png

キャロラインとアビゲイルがいるとき、ピエール商店に入る。

詳細 
店に入ると、台所でキャロラインとアビゲイルの口論が聞こえます。
  • アビゲイル: "わたしのやり方にいちいち口出さないでよ!"
  • キャロライン: "ちょっと、いいかげんにしなさい!学校を卒業するまでやしなってあげるのに、少しくらい感謝しなさい!"
  • アビゲイル: "うしろめたい気持ちにさせようったってそうはいかないから。パパとママには感謝してるけど。だからって親が決めた服を着なきゃいけないなんておかしいでしょ。あたしだってもう子どもじゃないんだよ、ママ。"
  • キャロライン: (沈黙) "...あなたの言うとおりね。ごめんね。"

アビゲイルはプレイヤーが隠れているドアに向かって向きを変え、誰かがそこにいるかどうか尋ねます。プレイヤーが逃げると、アビゲイルはこの家、まちがいなく幽霊が憑いてるよねと言います。アビゲイルが出てくると、"ああー…ごめん…さっきまでママとケンカしてたの。"と言います。

ハート7

Seven Hearts.png

キャロラインの友好度がハート7になるとレシピが同封された手紙が届きます。

詳細 
画像 レシピ 説明
Vegetable Medley.png
Recipe Overlay.png
野菜のシチュー 自分のところで取れたお野菜でつくる料理ほど、おいしいものってないわよね!まさにピッタリのレシピがあるので教えますね。では、お元気で。

-キャロラインより

セリフ集

通常 

初対面

「こんにちは!新しい 牧場主の [プレイヤー]さんね。 私はキャロライン。

夫と 一緒に 雑貨店を やってるの。娘の アビゲイルには 会った?色白で、髪を紫に 染めてる子よ。」

通常

「I wish Abby wouldn't spend so much time in her room.」
「I've seen wild horseradish in the forest. Foraging can be a fun way to earn some cash. Or you can use what you find as gifts or food.」
「Hi there. Do you have everything you need for the farm? If not, we might be able to help you out. We carry a variety of useful items.」
「Hmmm... I wonder if I can get Pierre to cook dinner tonight.」
「Hmmm... what am I going to make for dinner tonight? Maybe I'll just get take-out from the Saloon.」
「It's a fine-looking day. On days like this I like to help Evelyn with the public gardens. She's strong for her age, but I think she appreciates all the help she can get.」
「Is it just me, or does Abigail have an unhealthy interest in doom and gloom? Maybe I'm just too old to understand.」
「Abby's always had a strange interest in the occult. I'm not sure where she gets it from...」
「Today I'm just going to relax and think positively. Do you ever take a day off?」

低品質の作物をピエールに販売した場合

「Oh, [Player]... This is embarrassing. I threw one of your [items] you sold us into my compost bin. Now the whole thing smells horrendous. Where did you find that thing again?」

高品質の作物をピエールに販売した場合

「Oh, [Player]... This is embarrassing. I threw one of your [items] you sold us into my compost bin. But on the bright side, the worms are really loving it! They've never looked happier!」

アビゲイルと結婚している場合

「Hi, [Player]. Are you enjoying the married life? I hope so!」
「Dinner's been a lot quieter since Abigail moved out... No, not because she used to chew with her mouth open!」
「How's Abigail's health? She's always been such a pale girl. Hopefully the farm lifestyle puts a little color in her cheeks.」
「Abby was taking online classes here, but I don't think her heart was really in it... She's a free spirit, like I was before I met Pierre. She's probably having the time of her life on your farm.」

ハート6以上

「When we first moved here, I took a while to settle down... I wasn't ready for the domestic life. Pierre's a bit traditional... but he's a good man. He's ambitious, but he always puts his family first.」
「Stardew Valley is nice, but I wish I knew more people. I'm glad that we've become friends.」
「Time seems to go by faster and faster the older you get...」
「You know, I used to want to be a farmer myself. Well, more like a rancher. I always loved movies about the wild west when I was a girl.」
「Are you excited for the new year? I predict that you'll be super-successful on your farm.」

ハート8以上

「When we first moved to Pelican Town I would take secret walks to the Wizard's Tower. Don't tell Pierre, he has jealousy issues. Abigail was born about a year after we moved to Pelican Town. I wonder if she'll ever experience life outside the valley?」

「On Wednesdays the shop is closed. Keep that in mind if you're going to need anything.」
「I've been seeing wild fruits in the forest lately. Foraging can be a fun way to earn some cash. Or you can use what you find as gifts or food.」
「Hi there. Do you have everything you need for the farm? If not, we might be able to help you out. We carry a variety of useful items.」
「Is it just me, or does Abigail look a little pale? Maybe I'm just worrying about her too much.」
「Time seems to go by faster and faster the older you get...」

「Fall is Abby's favorite season, so I'm hoping she'll come out of her room more often.」
「I've seen edible mushrooms in the forest. Foraging can be a fun way to earn some cash. Or you can use what you find as gifts or food.」
「Is it just me, or does Abigail play too many video games? Maybe I'm a little old-fashioned.」

「Winter is harsh, but you can dig up some roots if you're lucky. Foraging can be a fun way to earn some cash. Or you can use what you find as gifts or food.」
「Even though it's cold, I still check on the public garden beds every now and then. I just want to make sure they aren't damaged too much before spring returns.」
「Don't you think Abby would look better with her natural hair color? She used to have light chestnut-colored hair.」

Sundays when the townsfolk are using the altar room

「It was the previous owners who built the altar room. We aren't religious, but we let the other townsfolk use it if they want.」
イベント 

エッグフェスティバル

「Abby's always loved the egg hunt, ever since she was a tiny girl.」

フラワーダンス

「I wish Pierre would spend this time with the family...」

スターデューバレーまつり

「Pierre is very serious about his grange display. He's been setting aside the best-looking produce for weeks in preparation. Hey, best of luck to you if you enter!」

スピリットイブ

「I get scared very easily. I'll leave the haunted maze to the younger people.」

氷まつり

「How's winter coming along for you, [Player]?」

冬星祭

「Ooohh... I've had too much nog.」

クエスト

ポートレート

トリビア

  • キャロラインはあなたにパースニップのスープのレシピを送りますが、皮肉なことにそれは彼女の夫が大嫌いな料理の1つです。
  • マヨネーズを嫌っていますが、それを使ったフィッシュタコスは大好きなプレゼントに該当します。
  • キャロラインは時に天気に関係なく、「今日は いい日ね。」、「こういう日は、 公園でエブリンさんの お手伝いをしたいわ。」と言います。
    • いかなる天気であろうと、彼女がエブリンの共同プランターの世話を実際に手伝っている様子は確認できません。

更新履歴

  • 1.4: ハート2のイベントを追加しました。緑茶を大好きなプレゼントアイテムとして追加しました。
  • 1.5: ビーチポートレートが追加されました。