カリコ砂漠

提供: Stardew Valley Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
Jinxed.png
警告: ネタバレ

このページまたはセクションには、Stardew Valleyのupdate 1.5のネタバレが含まれています。 モバイルプレイヤーは、この記事を読むのを避けたり、慎重になったりした方が良いかもしれません。

カリコ砂漠
Maplocation.png
Map.png
居住者:

Sandy Icon.png サンディ

Desert Trader Icon.png 砂漠の商人

Mr. Qi Icon.png ミスターQi

カリコ砂漠は、ペリカンタウンから見て北西の方角に位置しています。 天気は常に晴れで、季節の変化はありません。

カリコ砂漠へ行くには、公民館金庫室のバンドル(総額Gold.png42,500g)を達成するか、Joja地域開発フォームGold.png40,000gを払ってバス停のバスを修理する必要があります。

特徴

画像 名前 説明
Skull Cavern 1.png
ドクロの洞窟 ドクロの洞窟の入口はカリコ砂漠の北西にあります。洞窟内の扉は骨の鍵で開けることができます。
Oasis.png
オアシス オアシスはカリコ砂漠の南西にあります。サンディがペリカンタウンでは買えない商品を売っており、曜日によって品揃えが変わります。
Desert Trader.png
砂漠の商人 砂漠の商人のテントはマップの東部にあります。
Pillars.png
三つの柱 カリコ砂漠の北東には三つの柱があります。ここにはゲーム内の秘密の一つが隠されています。
Warp Totem Desert location.png
ワープ像 ワープトーテム:砂漠砂漠のオベリスクを使うと、カリコ砂漠の南にあるこの像にワープします。ワープした場合でもバスは出現し、乗って帰ることができます。
Bones.jpg
砂のドラゴン オアシスの真上にある丘には、砂のドラゴンの大きな骨が横たわっています。頭蓋骨を調べると「さばくの太陽に向かって、おおきくあぎとが開いている。死んでなお、食べたくてしかたないようだ。」と表示されます。これはミスターQiのクエストに関連しています。

採取

採取アイテムが生成される場所

カリコ砂漠では一年を通して同じ採取アイテムが見つかります。[1]

  • Coconut.png ココナッツ (50%)
  • Cactus Fruit.png サボテンフルーツ (50%)

採取アイテムは一年を通して1日平均2.0個の確率で発生します。[2] このマップでは可能性のある場所を赤とマゼンタで表示しています。 木が生えた状態では、マゼンタの場所は木の陰と判断され、発生率が90%低下します。

カリコ砂漠に最初から生えているは、すべてヤシの木です。 切り倒すことはできますが、タネを落とすことはなく、揺らしたり切り倒したりするとココナッツを落とすことがあります。 樹液採取器を取り付けることはできません。

カリコ砂漠には、普通の木(カエデオークマツマホガニー)を植えることもできます。

発掘品

カリコ砂漠の発掘ポイントから見つかる発掘品は以下の通りです。

他の見つかる可能性のあるアイテムは以下の通りです。

スノーヤムクワイ稲芽がカリコ砂漠で見つかることはありません。

発掘ポイントは、冬以外は1日平均1.0個、冬は1.4個の確率で発生します。[3]

釣り

カリコ砂漠の池の釣りゾーン

カリコ砂漠のメインとなる釣り場は北西の池です。 ここでは2種類のユニークな魚、スナゴチサソリゴイを釣ることができます。 スナゴチはBundle Red.png 珍魚バンドル水槽で要求されます。

またマップの南に見える池でも、釣りスキルが十分高ければ釣りをすることができます。 ただし、南の池の釣りゾーンはすべて0なので、釣れる魚の品質は常に最低になります。[4] ピラミッドステッカーは10%の確率でここで釣れます。

南の池
時刻
All Seasons Icon.png すべて 6 7 8 9 10 11 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 0 1
Sandfish.png スナゴチ
Scorpion Carp.png サソリゴイ
Green Algae.png 緑の藻

住人の移動経路

エミリーは、サンディの誕生日のの15日にカリコ砂漠を訪れます。

くさった植物のある場所はオブジェクトを置いても安全

トリビア

  • トンネルを通って砂漠に行くバスは、任天堂ゲームマザー2(ギークの逆襲)を参考にしているかもしれません。

参照

  1. 季節のアイテムのうち、それぞれのアイテムが生成される確率を表示しています。入力データはLocations.xnbで、GameLocation::spawnObjectsで処理されます。
  2. カリコ砂漠の3000マスのうち、採取アイテムの生成される場所は923マス(31%)です。詳しい情報は採取を参照してください。
  3. カリコ砂漠の3000マスのうち、発掘ポイントが生成される場所は一年を通して1229マス(41%)です。場所の数が同じにもかかわらず冬の生成率が高いのは、GameLocation:spawnObjectschanceForNewArtifactAttemptが冬に高くなるためです。詳しい情報は発掘ポイントを参照してください。
  4. 南の池の水面は噴水に近い扱いで、情報がBackレイヤーではなくBuildingレイヤーに格納されています。Buildingの情報により釣りができますが、釣りゾーンの計算では地面として扱われるため、釣りゾーンは0と設定されます。

更新履歴

  • 1.0: 導入。
  • 1.07: スノーヤムがカリコ砂漠に出現する問題を修正。
  • 1.4: 砂漠の商人を追加。冬に地面を掘るとスノーヤムとクワイが出るバグを修正。いくつかのビジュアルの修正。
  • 1.4.1: 魔法のロックキャンディは砂漠の商人から毎週木曜日に1つだけ購入できるようになった。
  • 1.4.4: 砂漠の池に設置したカニかごが正常に表示されない問題を修正。砂漠の商人の上にオブジェクトを置くことはできなくなった。
  • 1.5: 南の池でピラミッドステッカーが入手できるようになった。
  • 1.5.4: ヤシの木が金のココナッツを生産しなくなった。