エナジー

提供: Stardew Valley Wiki
移動先: 案内検索


スタートガイド キャラクター作成 オプション 操作方法 モバイル操作方法 体力 エナジー スキル 1日の流れ
Exhausted.png

疲労表示

エナジー(英語:Energy)はどうぐの使用や、釣り、戦闘などに必要です。現在利用可能なエナジー量は、プレイヤーのエナジーバーに表示されます。これは、日が進むにつれて減少を反映します。

正エナジーの食べ物を食べて最大限までエナジーを回復できます。一方、樹液ヴォイドマヨネーズなどの負のエナジーの食べ物を食べたりした際に消費されます。食べ物を食べるには、食べ物をホットバー(持ち物の1番上の段)に置いて
右クリック
します。画面左下に食べ物を食べたことで回復したエナジーと体力の量が表示されます。基本的には、安い食べ物より高い食べ物のほうが回復するエナジーの量も多くなります。

温泉に入る事でもエナジーを回復できます。マルチプレイヤーモードでは、プレイヤーがベッドの中に入ることでゆっくりとエナジーが回復します。(「きょうはもう寝ますか?」のダイアログボックスに「いいえ」を応答してベッドから出ない。)プレイヤーが疲労状態になっている場合は、睡眠時の回復量が半減します。

プレイキャラクターの最大エナジーは、ゲーム開始時は270ポイントです。スタードロップを食べるとエナジーの最大値が34ポイント増加します。すべてのスタードロップを食べると最大値は508ポイントになります。一部の食べ物は一時的に最大エナジーを増加させることができます。

プレイヤーのエナジーが0以下になると疲労状態になります。エナジーが0以下だと走ることができません。食べ物を食べると再び走れるようになりますが、疲労状態は1日が終わるまで回復しません。エナジーを消費する行動をし続けるとプレイヤーは気絶してしまい、1日が終わります。プレイヤーが疲労状態で眠った場合または失神した場合は、エナジーを全回復することができません (最大エナジーの約50~75%になります)。もしプレイヤーが家の外で気を失った場合、プレイヤーは持ち金の10%(最大限Coin Icon1,000g)を引かれます。

パワーレメディを飲むと疲労状態から回復します。プレイヤーが結婚している場合は、配偶者とキスをすることでも疲労が回復します。ただし、この効果は1日で最初のキスだけです。

睡眠

寝ることで翌日の初期エナジーが決まります。午前12:00までにベッドで寝るとエナジーは全回復します。疲労状態で寝たり気絶したりすると、疲労状態は消えるが、エナジーの回復は50%に減少します。

午前12:00以降に就寝した場合、エナジーの回復は減少します。減少率は、午前1:00まで10分ごとに2.5%です。午前1:00以降は25%がさらに加算されます。プレイヤーは午前2:00に意識を失います。例えば、午前12:10に就寝した場合、最大エナジーの97.5%で起床します。また午前1:50にエナジーを使い果たすと、最大エナジーの12.5%で起床します。 もし就寝時刻による計算された翌日の最初のエナジーが就寝時のエナジーより低い場合は、エナジー量は変化せず、減少もされません。

レベルアップ

スキルが上がった翌朝、睡眠や疲労の計算にかかわらず、プレイヤーは100%エナジー量で目を覚まします。

履歴

  • 1.3: マルチプレイヤーモードで、プレイヤーがベッドの中に入ることでゆっくりとエナジーが回復するようになりました。(「きょうはもう寝ますか?」のダイアログボックスに「いいえ」を選択してベッドから出ない。)