牧草

提供: Stardew Valley Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
牧草
Wild Grass Screenshot.png
情報
タネ: Grass Starter.png 牧草栽培キット
成長時間: さまざま
季節: , ,
売価: 売却不可

牧草は、の季節に自然発生する資源です。 ゲーム開始時、プレイヤーの農場には手入れされていない牧草地が広がっています。毎日、新しい牧草が既存の牧草のまわりで成長します。牧草はカマを使って刈る事ができます。農場にサイロを作ると、草を刈るごとに50%の確率で干し草が入手でき、サイロに自動で保管されます。ゴールデン鎌を使用すると干し草の入手確率は75%に上昇します。

草は自然に発生することがありますが、牧草栽培キットを使用して新しく追加することもできます。キットを使用すると牧草の束が配置され、時間経過とともに新たに牧草が増えていきます。

時折、牧草は農場の空きタイルに一晩でランダムに出現します。 この束は、プレイヤーが植えた束と同じ働きをします。

になると牧草は成長しなくなり、の28日に残されたものはすべての1日目に切り替わると枯れてしまうので、事前にすべての牧草を集めるとよいでしょう。サイロには冬の28日間動物に与えるのに十分な量の干し草を保管することをお勧めします。干し草が足りない場合、マーニーから干し草をGold.png50gで購入することもできます。

  • 小道、フェンス、閉じた門、家具(箱や火鉢など)の置かれているマスには牧草は広がりません。 ただし、石造りの塀や避雷針といったような一部の資材や用具などには、このような効果はありません。
    • それを利用して牧場内で牧草の区画を仕切っておき、家畜が牧草を食い尽くしてしまうのを防ぐことが可能です。 これにより、塀などで囲まれた部分の牧草から新たに牧草が発生するのがより速くなります。

メモ

伝播

完全に成長した牧草のマスは4つの束で構成されています。毎日、牧草の生えている各マスは65%の確率で成長します。牧草のマスの束が4本未満で、成長チェックに成功した場合、1~3房が成長します(ランダムに決定される)。完全に成長した牧草のマスが成長チェックに成功した場合、隣接タイル4つをチェックします。牧草が生えることが可能であれば、25%の確率で1〜3束の牧草が生えます。